【海外の反応】ドラゴンボール超最終回がメキシコでヤバいことに!

ドラゴンボール超の最終回が
終わって数日経過しましたが、
ドラゴンボール超ロスが半端ないです。

 

 

最終回では悟空とフリーザが共闘したり、
17号が最後で自分の望みよりも、

 

みんなの事を考えて消えた宇宙を復活させることを
願ったことなどとストーリーに関しては
神回であったことが話題になっています。

 

 

また、ドラゴンボールの人気は
今や日本のみならず海外でも
熱狂的なファンがいることでも有名です。

 

 

ちなみに、海外の反応として
メキシコでは凄いことになっていたそうですが、
いったいどんな感じだったのでしょうか?

 

 

今回は、そんなドラゴンボール超 最終回の
海外の反応について取り上げていきたいと
思います!

 

スポンサーリンク

 

【海外の反応】ドラゴンボール超 最終回がメキシコでヤバいことに!

 

ドラゴンボール超の最終回が
メキシコで上映会が行われるほどの
大きなイベントになっていました。

 

2018年3月17日にメキシコ最大級の都市である
「シウダー・ファレス」にて
市長のアルマンド・カバダに対して、

「ドラゴンボール超の最終回を上映する為に
広場を貸し切りたいという請願書が
集まったそうです。

一見却下されてしまいそうな請願でしたが、
地元ファンの為にドラゴンボール超最終回を
上映するためだけに広場を貸し切ることに
したのです!!

 

 

しかも、ただ貸し切るだけではなく
トイレや椅子はもちろんのこと、
ネットや警備を付けてという徹底的な
対応を取っていたそうですw

 

そして、広場はファンでごった返しとなって
ワールドカップ並みの注目度となり
現地では観衆が主題歌を合唱するといった
物凄い盛り上がりになっていたそうです。

 

この盛り上がりについては、
某サイトでもかなりの反響になったようで、
ドラゴンボール超の世界的人気を
思い知らされました・・・

 

 

このことは、ドラゴンボール超の
国際的人気を裏付けることになるでしょうし、
最終回を迎えたのは決して視聴率低迷が
原因なのではないと思われます。

 

スポンサーリンク

【海外の反応】ドラゴンボール超 最終回の反響がヤバかった!

 

 

ツイッター上では、ドラゴンボール超の
最終回について、メキシコでの
反応が取り上げられています。

 

 

ということで、これだけの
盛り上がりを見ると、
ドラゴンボール超の制作側も
色々と考えるのではないでしょうか。

 
となると、2018年12月に公開予定の
映画最新作ではまた同じように
凄いイベントになりそうな気がしますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です