Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ドラゴンボール超】 バーダック復活!設定がおかしい?!

12月14日公開の映画
「ドラゴンボール超ブロリー」に
悟空の父親・バーダックと
母親のギネが登場します。

しかし、1991年にテレビで
放送されたスペシャル版
「たったひとつの最終決戦」での
バーダックとは、
設定が異なっているみたいですね。

この記事では、バーダックについて、
過去作品との設定の違いを
取り上げていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

【ドラゴンボール超】ブロリーにバーダックが復活?!

引用元 東映アニメーション ドラゴンボール超 ブロリー

ドラゴンボール超 ブロリーに、
なんと悟空の父親・バーダックが
登場するみたいですね!

実際には回想シーンでの
登場となり、

現在のシーンに登場する
というわけではなさそうですが・・・

1991年にテレビで放送された、
「たったひとりの最終決戦」に
登場したときとは、
設定が違っているようですね。

ちなみに、映画「ブロリー」に
登場するバーダックは、

漫画「銀河パトロール ジャコ」の
最後のページに取り上げられている
ドラゴンボールのエピローグ的な
ストーリーが元ネタになっているようです。


「たったひとりの最終決戦」での
バーダックは、忠臣蔵みたいに
ひとりでフリーザに挑むという
物語でしたが、

漫画版と同じ展開になるのであれば、
おそらくバーダックの戦闘シーンは
なさそうな気がしますね。

設定上で共通しているのは、
頬にキズがあるところくらいで、

身に着けている鎧には
肩の部分もガードする
パーツが付いているし、

性格的にも好戦的という
感じではなさそうです。

ちなみに、バーダックの妻・ギネが
アニメ初登場になりますが、

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character/

面白いことに悟空の嫁・チチの
声優である渡辺菜生子さん
声優を担当しています!

スポンサーリンク

過去作でのバーダックとは?

引用元 東映アニメーション ドラゴンボールZ「たったひとりの最終決戦」

たったひとりの最終決戦

サイヤ人の下級戦士にもかかわらず、
戦っては傷を負いながらという
戦闘を重ねたために、
戦闘力は1万ほどになっていた。

フリーザ軍が惑星ベジータを
破壊することを、

自分たちが絶滅させた
「カナッサ星人」の攻撃により、

予知夢を観るようになったために
惑星ベジータの危機を知ることに
なった。

そして、夢は現実となって、
仲間たちがドドリア一味に
命を奪われながらも、

果敢に戦いに挑み、
惑星ベジータに戻り、

サイヤ人の仲間たちに
フリーザ軍に襲われることを
訴えたが相手にされず・・・

仕方なく、ひとりでフリーザに
戦いを挑むが、あえなく撃沈した。

ちなみに、ドラゴンボールの
原作にもちょっとだけ
登場しています。

引用元 集英社 ドラゴンボール

 

 

エピソードオブバーダック

引用元 ドラゴンボール エピソードオブバーダック

「たったひとりの最終決戦」の続編に
あたるストーリー。

バーダックはフリーザによって
死んだものと思われていたが、

過去にタイムスリップして
しまったバーダックが、

過去の惑星ベジータにあたる
惑星プラントにて、

フリーザの先祖にあたる
「チルド」との戦いを
描いた作品で、
超サイヤ人にもなっています。

 

さいごに

ゲーム版では、超サイヤ人3にまで
変身できるほどになっている
バーダックは、

もともと特別編に登場した
だけなのに、人気が根強い
キャラクターなんだなと
実感させられます。

同じサイヤ人なのに、
落ち着いた雰囲気なのが、
ちょっと意外ですが、

新バージョンのバーダックも
それなりに人気が出るんでしょうかね?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です