Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラゴンボール超 120話 ネタバレと感想 次の脱落者は誰?

力の大会も遂に残り12分となって
残った宇宙も第3宇宙、第7宇宙、第11宇宙の
3つの宇宙となりました。

そして、119話では第4宇宙も駆逐できたものの、
ピッコロが残念ながら脱落することに。

 

今しばらくはおそらく第7宇宙と
第3宇宙とのバトルになると
思われますが、第7宇宙も
次の脱落者が出てきそうな予感。

ちなみに、第7宇宙で残っている
メンバーは、以下5名。

孫悟空
孫悟飯
フリーザ
17号
18号

このなかから改めて脱落者が
出てきそうな予感がしますね。

強さで考えると、次の脱落者は
18号かなとは思いますが・・・

 

ではでは、ドラゴンボール超119話までの
あらすじをまとめていき、
120話のネタバレや感想をまとめて
いきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超 119話までのあらすじ

力の大会では強敵だった
第6宇宙が全員敗退し、
消滅してしまい、

119話の時点では
第3宇宙、第4宇宙、第7宇宙、第11宇宙の
4つの宇宙が生き残っていました。

そして、次なる戦いは
第7宇宙と第4宇宙とのバトルに。

なんと、透明人間の戦士が
ふたりもいたことがわかり、
最初は第7宇宙のメンバーも
苦戦します。
それ以外にも第9宇宙の戦士の
幻影を使って攻撃してくる
敵もいました。

この幻を生む戦士たちは、
悟飯とピッコロの機転によって
なんとか倒すことができました。

 

最初の透明人間は、気を
読むことができず、それでいて
動きも見えないため厄介な
相手でした。

透明人間というと、過去作では
占いババの宮殿での戦いが
思い出されます。

そして、亀仙人も
「鼻血をだせばいいんじゃ」
と自分のことがあったので
語ります・・・

まさか18号が一肌脱ぐことに
なってしまうのか?!

そう思っていたのもつかの間に、
悟飯が機転を利かせて
気功波で周囲の岩を壊して
砂埃を出して透明人間に汚れを
つけます。

そして、姿が見えたらこっちのものと
言わんばかりにピッコロが一気に
攻撃を仕掛けて場外に落とします。

そして、ほっとしたのも束の間で
もうひとりの透明人間と
思われる第4宇宙の戦士が
襲い掛かります。

こんどの透明人間は気が読めるものの、
攻撃を当てることができず、
ピッコロは残念ながら場外に
落とされてしまいます。

スポンサーリンク

 

残った悟空、17号、18号も
最初は苦戦していたものの、

17号が機転を利かせて
気の読めない相手の正体を
掴みます。

その気が読めても攻撃が通じない
相手というのは、
なんと小さな小人の様な戦士
だったのです!

 

だから気が読めても身体が小さいために
攻撃を当てることができなかったわけです。

 

しかし、そこは悟空と17号の
コンビネーションによって
攻撃を当てることができました。

 

 

なんとか第4宇宙の戦士を全滅させることが
できて、残るは第3宇宙、第4宇宙、第11宇宙との
バトルになります。

少しずつ脱落者が出てきていますが、
果たして次の脱落者は誰になるのか?

 

 

 

 

ドラゴンボール超 120話 ネタバレ

※番組が放送終了したあとに
追記していきますので、しばらくお待ちください。

 

 

 

ドラゴンボール超 120話 感想

 

※番組が放送終了したあとに
追記していきますので暫くお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です