2016-09-26_113624

引用元 東映アニメーション ドラゴンボール超 56話

 

いよいよドラゴンボール超 60話では
ゴクウブラックの正体に迫るようですが、
戦闘力はどのくらいあって、

なぜザマスと気が似ているのかも
気になるところです。

今回は、そのあたりについて
予想を絡めて迫っていきたいと
思います!

スポンサーリンク

 

ゴクウブラック ロゼの戦闘力は?

ゴクウブラックが超サイヤ人ロゼに
変身する以前から、

そもそも初期段階では
トランクスが超サイヤ人2の
状態よりも強い戦闘力を
持っていました。

驚くべき事実は、
何も変身せずに、
その状態であるという事!

スポンサーリンク

そして、悟空とトランクスが
手合わせしたときには、
トランクスによると

「超サイヤ人3の悟空と
互角かそれ以上」

ということでしたが、
実際に戦ってみると
超サイヤ人2の悟空のほうが
やや強いかなといった感じでした。

そしてその結果、
悟空より受けたダメージが
ゴクウブラックの強さの源なのか、

格段にパワーアップをして
超サイヤ人ロゼに変身するように
なります。

これは、超サイヤ人ゴッドに
なれる悟空と拳を合わせたことで、

パソコンにデータをインストール
するかの如く、

ゴクウブラックにも超サイヤ人
ブルーの能力がインストール
されたのかもしれません。

少なくとも、超サイヤ人ブルーの
ベジータと悟空を圧倒するほどの
力持っていたので、

破壊神に近い実力を
持っているのかもしれません。

しかも、超サイヤ人ブルーの
ベジータの攻撃にも、

ノーマル状態で普通に
受けていたにも関わらず、

どうやらノーダメージだった
ようだし、もしかすると
変身しなくても超サイヤ人ブルー
並みの強さはあるんでしょう。

 

2016-09-26_114745

引用元 東映アニメーション ドラゴンボール超 56話

 

 

2016-09-26_115328

引用元 東映アニメーション ドラゴンボール超 57話

 

 

ゴクウブラックの正体とは??

当初はザマスがゴクウブラックの
正体ではないかと噂されていたものの、

実際には超ドラゴンボールから生まれた
孫悟空のクローン的な存在であることが
わかりました。
そして、ドラゴンボール超 60話で
正体が明かされることになるようですが、

何故ザマスと気の質が似ているかに
ついても明らかになるとのこと。

ヒントは、ドラゴンボール超 59話で、
ゴクウブラックは不死身ではないことが
明かされていることかなと。

つまり、ザマスとゴクウブラックは
一心同体のようなものなのかなと。

時の指輪とポタラをつけているのは、
界王神の資格を持つ者のみ

ということなので、
一見破壊神のように見えなくもないけど、
破壊神ではないのかなと。

 

なので、界王神的な位置づけであり、
時空を行き来するために
ザマスと気を共有しているのかなと考えます。

また、気になるのが「ロゼ」という名前。
これは、もしかするとロゼワインから
来ているのかどうか
ということです。

つまり、破壊神やその付き人の名前は
お酒から来ているようだし、

ゴクウブラックの服装や
雰囲気ややっていることを
考えると破壊神になり替わっていても
おかしくはないかなと思うので、

破壊神である可能性も
否定はできないと思います・・・

 

このブログを読んでくださっている
あなたはどう思いますか?

宜しければコメントなど
頂けますとうれしいです♪

 

まとめ

■ゴクウブラックは、ノーマル時でも
超サイヤ人ブルーと互角かそれ以上の
強さである可能性がある

■超サイヤ人ロゼに変身時の戦闘力は、
破壊神に匹敵するものである
可能性が高い!

■ゴクウブラック ロゼという
ネーミングを考えると
破壊神説である可能性も
捨てきれない・・・

という感じですが、いよいよ
ドラゴンボール超の60話で
ゴクウブラックの正体が
明かされることになるそうで・・・

いったいどんな展開になるのか、
ますます目が離せなくなりますね!

日曜の朝9時はテレビの前に
しがみついていきましょう?!