力の大会が6月からスタートして
4か月も経つというのに、

劇中の時間はわずか20分ほどしか
経過していないという不思議な展開?!
ではあるものの、、、
(ナメック星での悟空vsフリーザを思い出させます)

遂に悟空が新形態となって
ジレンとの一騎打ちが始まりましたね。

 

さてさて、注目すべきは
110話のラストでジレンと
一騎打ちを始めたヒットが
どこまで善戦するのかというところです。

 

おそらくヒット、悟空、ジレンが
力の大会での最強クラスだと
思われるので注目ですよね?!

 

 

まずは110話までのあらすじをまとめて
111話のネタバレや感想を取り上げて
いきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

ドラゴンボール超 110話までのあらすじ

力の大会も実力者以外はどんどん脱落していき、
108話ではフロストと手を組んだと思われた
フリーザが、まさかの裏切りを見せて
悟飯を救う結果に衝撃を受けました・・・

おそらく最初は自分と似たタイプの
戦士がいるということで、

自分のようにゴールデン化されたら
ヤバいとでも思っていたのでしょうけど、
(または使える人材だと思っていた)

ゴールデン化はできず、実力も
さほどではないと判断できたために
フロストを葬る結果となったわけですが・・・

しかし、もしフロストがゴールデン化でも
できたとしたら、もしかすると
ガチで悟飯を裏切っていたかもしれませんね。

 

一方、リブリアンと戦っていた悟空の前に
急きょジレンが登場し、
悟空とジレンの一騎打ちが始まります。

さすがのリブリアンもジレンの気迫には
打ち負かされたのか、ちょっと大人しい様子w

悟空はいきなりブルーに変身することはなく、
ノーマル、超1、超2、超ゴッド、ブルー、
ブルー界王拳20倍と少しずつ段階を上げて
ジレンの強さを探ります。

悟空は少しずつ強さの段階を上げて
ジレンに対抗していくものの、
攻撃が通用せず、後がない状況に
追い込まれます。

※ジレンの強さに関して、
別の記事でも取り上げていますので
宜しければご覧ください。

ジレンが強すぎ!悟空と力の差をネタバレ!破壊神が弱く見えてワロタw

ドラゴンボール超 ジレンの戦闘力とは?ヒットとどちらが強い?

 

しかし、悟空には奥の手があり、
元気玉で止めを刺しにかかります。

 

スポンサーリンク

しかし、そんな頼みの綱の
元気玉でさえもジレンには
通用せず、

なんと跳ね返されてしまい
悟空はどこかに消えてしまいます。

これによって悟空を死なせてしまった為に
ジレンは失格となるのかと思いきや、
「悟空の自爆」という扱いになり、
ジレンは首が繋がりました。

 

どうやらジレンの強さは
破壊神と同等かそれ以上の
強さにあると思われるわけですが、

他の宇宙の戦士たちも
戦意を喪失したのかと思いきや
案外そうでもなかった様子。

※ジレンの強さに関して、
別の記事でも取り上げていますので
宜しければご覧ください。

ジレンが強すぎ!悟空と力の差をネタバレ!破壊神が弱く見えてワロタw

ドラゴンボール超 ジレンの戦闘力とは?ヒットとどちらが強い?

そして、悟空が居なくなった後
どうなることかと思っていた矢先、
ブルーとは異なる姿をした悟空が
再び登場します。

姿はノーマル状態に近く、
青いオーラのようなものを
まとっています。

この形態について、ビルス様や
ウィスさんは「身勝手の技?!」
と呼んでいました。

そして、他の破壊神たちも
悟空の姿に驚いている様子。

そして再び悟空とジレンの
一騎打ちが始まり、
先ほどの戦いとは打って変わって
悟空の攻撃がヒットしていきます。

しかし、それでもジレンには
通用していないようで、
しまいには、せっかくパワーアップした
姿がもとに戻ってしまう始末w

 

悟空は万事休すかと思いきや、
急に姿が消えたと思ったら、
なんとフリーザが一言
「ナメック星での戦いを思い出しますねえ」

そして、フリーザの手にはエネルギー弾
らしきものが見られます。

果たしてこれはフリーザが悟空に
とどめを刺す為なのか?
それとも悟空が利用価値があると
わかり一時的に救ったのか?

そして、第六宇宙のヒットとジレンとの
一騎打ちが始まり、この展開は
どうなっていくのか???

 

 

 

ドラゴンボール超 111話 ネタバレ

 

孫悟空が「身勝手の極意」に覚醒して、
ジレンに戦いを挑むものの
ジレンは全く本気を出さず

 

 

ドラゴンボール超 111話 感想

※番組放送終了後に追記していきますので
暫くお待ちください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク