ドラゴンボール超59話で、
ゴワスが毒殺されるかもしれない
ということで、

 

悟空
第7宇宙の界王神/シン
ビルス様
ウィスさん

の4名が、第10宇宙の界王神界に
足を運び、ザマスの企て
食い止めにいくことになります・・・

2016-09-26_111630

 

引用元 東映アニメーション ドラゴンボール超 59話

 

 

そのザマスの企てについては、
ゴクウブラックの誕生や、
ザマスが不死身になった
ということが挙げられるようです。

よって、これらのことについて、
どういう企てなのかということを
改めてまとめてみました。

ゴワス毒殺が考えられる根拠とは?

 

①ドラゴンボールと孫悟空についてリサーチ

惑星ズノーに出向き、ズノー様に
ドラゴンボールと孫悟空の事について
強引に聞き出す。

 

 

②ドラゴンボールで願いを叶える

①によって収集できた情報を元に、
超ドラゴンボールを集め、
龍神ザラマによって、

自分の忠実な部下として
孫悟空のクローンを作る

ザマス自身を不老不死にすること

といった願いを叶える。

 

 

③②を実現させるためには
ゴワスの存在が邪魔だった

ズノー様の話によると、
超ドラゴンボールは一度願いを叶えると
1年間は使えなくなるため、

時間短縮の為に時空を移動できる
時の指輪が必要でした。

また、時の指輪を使うためには、
界王神の資格を持つことが
求められていたため、

その資格を手に入れるために、
ゴワスの存在が邪魔になった。
ということが考えられます。

ですから、ゴクウブラックと
ザマスの二人がそれぞれ
左耳に緑色のポタラをつけている
というのは、

 

時空を移動するために必要だったから
と考えられます。

 

ツイッターでも、ザマスによる
ゴワス毒殺について
語られています。

 

 

悟空は「なんで見守ってるだけなんだよ!」
って言いそうだけど

ウィスはザマスがゴワスを毒殺する
確証を得た瞬間に巻き戻して
そこからゴワスを毒殺しようとする
ザマスを阻止しようと破壊するん
じゃないかなぁ〜?

まぁそこら辺は明後日の超に期待してる。
引用元 goo.gl/Lw9GdY

 

 

 

今週のんみたけど、たぶんザマスが
ゴワスをお茶で毒殺するのを見てから
ウイスが時間戻してビルスがザマスを
殺すという予想ができるけど、

未来の不死身のザマスはやっぱり全王様が
殺すという予想しかでけへんな~。

なんかびっくりする展開があるんやろうか。
引用元 goo.gl/Lw9GdY

 

 

 

次回のDB超予告で思ったけど
ザマスがゴワス毒殺→ウイスが時間を戻す→
悟空たちがこっそり毒茶を普通のお茶とすり替える→
ゴワスは無事だけど毒で死亡したふりをする→

ザマスは毒入りと分かっているので苦しむ
ゴワスを見てにやりとする
これで毒殺しようとした証拠をつかむのでは。
引用元 goo.gl/Lw9GdY

 

 

ツイッターでもつぶやかれているように、
ウィスさんは確か3分程度なら
時間を巻き戻すことができるので、

確証を得てから食い止めるのが
無難かもしれません。

ザマスもいちおうは界王なので、
神様の一員です。

神様を罰するには、
証拠も必要なんでしょう
(神様じゃなくても必要だろうけど)

むやみやたらと破壊していたら
それこそ全王様におしおきされる
かもしれないし・・・

 

 

【追記】ゴワスのその後は?

ドラゴンボール超59話で、
悟空一行はザマスの悪事を食い止めました!

毒殺じゃなくて、隙を突いての
やり口でしたね・・・

ビルス様は
「これで未来は平和になるだろう」
と発言していたものの、

本当に大丈夫だったのかを
未来トランクスは懸念しています。

まあ、過去に人造人間や
セルを退治したときも、
未来は変わらなかったので、
懸念するのは自然なことかと。
そして、ドラゴンボール超 60話では、
案の定未来世界が変わって
いなかったことを証明するかの如く、

再びゴクウブラックやザマスと
闘うことになるようです。

 

まとめ

■ザマスがゴワス毒殺を企てる理由は、
時の指輪を使うために
界王神になる必要があったため

■今後の人生計画において、
ゴワスの存在が邪魔になったため

■ゴワスを守り、ザマスをしばくには、
確たる証拠が必要なため、
様子をみることが必要だった。

万が一のことがあっても、
ウィスさんの力で3分時間を
戻すことができるため、
リスク回避はできる。

 

■ザマスの悪事を食い止め、
破壊したけれど、未来世界に
大きな影響はないと思われる

まあ、未来世界に影響があるのかどうかは、
今後のドラゴンボール超を確認しないと
なんともいえませんが、

もしかしたら何かしらの影響は
あるのかもしれませんね。

ますます目が離せない
ドラゴンボール超ですが、

今後の展開にも注目です!