既に海外ではリリースされていた
ps4のゲーム「ドラゴンボールファイターズ」

注目すべきは、鳥山明氏がデザインした
新キャラクターでもある
人造人間21号ではないかと思います。

人造人間というからには、
これまでのようなロボットタイプや
人間をベースにしたタイプなのかと思いきや、

意外なものがベースになっていることが
判明しました。

 

 

今回は、そんな人造人間21号の正体について
ネタバレしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

人造人間21号とは?正体は魔人ブウと関係が?!

 

 

ドラゴンボールファイターズの
ラスボス?!でもある人造人間21号について
今の時点で分かっているのは以下の様な
内容になります。

■レッドリボン軍の研究員

■ドクター・ゲロ並みの知識がある

■人造人間21号として地球はおそか
宇宙制服を狙っていた

■かつて悟空たちに敗れた敵を復活させ、
悟空たちを含む戦闘力の高い戦士たちを
お菓子にして食べることでパワーアップを
企てていた。
(実際、ゲームの中でもセルをお菓子にして
食べてパワーアップを果たしていた)

 

■当初、セルのように色んな戦士の
細胞を集めた人造人間を生み出そうと
企てていたようですが、

そのなかには魔人ブウの細胞も
混ざっていたようで、そのせいで
魔人ブウのような姿になっている模様。

よって、魔人ブウと同じような
能力を持っているものと思われます。

 

■強いエネルギーを吸収しなければ
身体をコントロールすることが
できなくなるようで、

魔人ブウのように戦士を
お菓子にして食べてしまう。
(実際、ゲーム内ではセルを
お菓子にして食べていました。)

これは、ドラゴンボールにて
魔人ブウがダーブラをクッキーにして
食べたのと同じような感じだと思われます。
(実際、セルとダーブラは似たような
強さだったようですし)

 

■魔人ブウと同様に、善と悪に分かれているようで、
原作と異なるのは悪のほうが善を食べて
パワーアップすることはないようです。

 

■もともとは人間がベースとなっていて、
人間だったころの記憶はほぼなくなって
いるようだが、子供がいて顔が
人造人間16号に似ていたとか。

■もともと悪だったわけではなく、
魔人ブウの細胞を取り入れたことによって
悪の人格が現れた模様。
⇒のちに魔人ブウと同様に
善と悪に分かれることになる。

 

 

たしか、ドクターゲロは
16号をつくるときに、自分の息子に
似せていたという説もあったような
気がするので、

もしかすると21号はドクターゲロの
奥さんだったということに
なるんでしょうかね?!

スポンサーリンク

 

 

人造人間21号の正体その② 声優は桑島法子!

 

人造人間21号の声優は、桑島法子さんであることは
既に発表されていました。
改めて人造人間21号の声を聴いてみると、
イメージにあっているなと感じますね!

桑島法子のプロフィール

 

【愛称】ほーちゃん、ほう様
【性別】女性
【出生地】岩手県胆沢郡金ケ崎町
【生年月日】1975年12月12日(42歳)
【血液型】A型
【身長】158 cm
【職業】声優、歌手、ナレーター
【事務所】青二プロダクション

 

 

 

さいごに

 

今回登場した人造人間21号は、
当然悟空たちに負けることになりますが、
かなりインパクトの強いキャラクターなので、
人気が出そうな感じがしますね!

 

さすがにドラゴンボール超などに
登場することはなさそうですが、
キャラとしてはかなり成功した部類に
入るんじゃないかと思います。

ゲームのストーリーも、
まるでアニメを見ているかの如く
綺麗な映像でしたし、技術の進歩は
凄いもんだなと思った次第です。

スポンサーリンク