ドラゴンボール超が2018年3月で
終了になるということで話題になっています。

ドラゴンボール超が2018年3月で
終了となったあとはゲゲゲの鬼太郎が
6回目のアニメ放送となるようです。

そして、孫悟空役の野沢雅子さんが
なんと目玉のオヤジ役をするという
ことですが、

野沢雅子さんというと初代の
鬼太郎役を演じていたという
縁もあったようです。

 

2018年12月には新作映画が
公開される予定ということなのですが、
もしかするとブルマ役の鶴ひろみさんが
亡くなったことなども関係しているのでしょうか?

 

 

今回はドラゴンボール超が2018年3月で
終了することについて、そして
2018年4月以降はどうなるのかについて
考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ドラゴンボール超が3月で終了!3月以降はどうなる?

 

 

アニメ「ドラゴンボール超」が
2018年3月をもって終了となる
ということで話題になっています。

 

 

しかし、「宇宙サバイバル編」が終わっても
続編はあるという話だったようですが・・・

 

もしかするとブルマ役だった
鶴ひろみさんが亡くなったことで
下手に後任を探すよりも終わらせたほうが
良いとでも制作側が判断したのでしょうか?

 

それともドラゴンボール超の
放送時間枠を変更するということで
現在調整中なのでしょうか?

 

ちなみに、今回ドラゴンボール超が
終了するということで
ファンは衝撃を受けているようです。

 

 

 

 

 

2018年12月に映画公開を控えているだけに
人気が低迷したわけでもないはずなのに、

なぜ放送が終了となってしまうのかは
わかりませんが、番組復活を求める声は
少なくないと思うので、

また新シリーズが放送されることや
放送時間帯を変えてのスタートが
あるかもしれないので、
首を長くして待つしかなさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

 

ちなみに、公式のツイッターでは
「ドラゴンボールシリーズはまだまだ続く」
と綴っていますので、

その言葉を信じて「まだ先はある」
と信じていきたいところです。

 

 

さいごに

 

ドラゴンボール超が2018年3月で
終了となるようですが、
その事実は覆せないようです。

 

果たして2018年4月以降は
時間帯を変えて再スタートとなるのか
それとも時期を変えての再スタートと
なるのかはわかりませんが、

2018年12月に映画最新作の
公開で何か明らかになるのかも
しれませんし、

2018年じゅうに何かしらの情報が
解禁となると良いのですが・・・

 

スポンサーリンク