ドラゴンボール超112話の後半から
カリフラが悟空に戦いを挑み始めました。

悟空はそれに応えてカリフラとの
バトルに突入します。

113話でカリフラが敗北すると
思いきや、どうやらもう少し
カリフラとのバトルは続きそうな様子。

 

まずは、113話までのあらすじから
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ドラゴンボール超 113話までのあらすじ

第6宇宙はヒットに続き、
なんとキャベも退場となってしまい
ナメック星人2名とサイヤ人2名の
計4名だけになってしまいました。

 

そんななか、カリフラは少し休んでいた
おかげなのか体力が全快したようで、

ジレンとの戦いで体力が衰えが
著しい状態の孫悟空に
戦いを挑みます。

カリフラが孫悟空に戦いを挑むのは、
先手必勝というのもあるでしょうけど、

孫悟空と戦うことで更なるパワーアップが
期待できそうだと判断したからでしょう。

 

そして、カリフラは超サイヤ人2の
状態で悟空に戦いを挑みます。

一方、悟空はノーマル状態で
カリフラに応えようとします。

一見ノーマル状態で超サイヤ人2の
カリフラと戦うのは無理があるのでは
ないかと思いきや、

悟空は戦いの経験を活かしてなのか
うまくスキをついてカリフラを
打ち負かします。

スポンサーリンク

しかし、カリフラもさすがはサイヤ人なのか、
戦いの中で悟空の戦術を徐々に
見破っていきます。

 

そして、ついには悟空と互角の
状態にまで持ち込むほどに・・・

悟空は悟空で体力が戻っていないにも
かかわらずフルパワーのカリフラを
相手にいい勝負をしています。

そして、悟空はなんと近くにいた
ケールにも戦いの参加を求めます!

それによって悟空vsカリフラ&ケールの
バトルが開始となります。

ケールは、気のコントロールが
できるようになったのか
超サイヤ人になっても
ブロリー状態にはなっておらず。

カリフラとケールのいいコンビネーションが
炸裂するものの、悟空に致命的な
ダメージを与えるには至っておらず。

そこで、ケールはカリフラの
力になりたいという気持ちが
強くなり、気を高めます。

すると、またブロリー状態になって
悟空に襲い掛かることに・・・

 

どうやら、ドラゴンボール超114話の
予告編を見る限りでは
カリフラとケールがポタラと思われる合体を
しているようです。

その合体戦士と悟空が戦うことに
なるのでしょうか?

名前はケフラというようですが、
もしかするとヒットと互角に
渡り合えるほどの戦闘力は
あるかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

ドラゴンボール超 114話ネタバレと感想

※番組放送終了後に追記していきますので
しばらくお待ちください。

スポンサーリンク